たなべに暮らす市民ライターたち

田辺市のエリア地図

田辺市は2005年に5市町村が合併し、山あり海あり世界遺産ありの、
とっても広い街になりました。

街の暮らし、海の暮らし、山の暮らし、暮らしぶりも多様です。
それぞれの暮らしぶりを各地域から市民ライターが発信しています。

  • なかやまさん

    なかやまさん

    田辺(中山間)

    田辺市の山間部出身の30代。農業大学卒業後、Uターンして地元で就職し、5年前に実家の家業である農業の道へ。主にみかんなどの柑橘類や南高梅を栽培しています。趣味は自然豊かな和歌山県内の海や川で釣りをすること。自身の日々の暮らしの風景や、地域での出来事などを発信してゆきます。

  • とうさん

    とうさん

    田辺(市街地)

    埼玉県生まれ。和歌山県田辺市街地在住。 生まれて以降、東京に住み、遊び、働いていた。その中から「住む」のパートが変わった。いや、遊びも働きも変わってきているが、よく取り上げられるのが「住む」なのだ。 田辺在住歴3年程度の、実際は多用の隙間だけれど、それを徒然として「ある視点」を書き届けられるかな。

  • あこさん

    あこさん

    田辺(市街地)

    和歌山県串本町出身。2018年に兵庫県から田辺市にJターン。 夫婦で漠然と「いつかは田舎暮らし」を思い描いていましたが、 息子が生まれたことが後押しとなり、今に至ります。 海が大好きな私と、山が大好きな夫、そんな私達が辿り着いたのはここ田辺市。 田舎の良さと、地方都市の魅力、両方が味わえる市街地で育児を満喫中! 田辺でのたくさんの「ここち良いわ〜」をお届けしたいと思います。

  • 松本 麻佐子さん

    松本 麻佐子さん

    龍神

    田辺市龍神村出身。高校から村を出ていたので、10年ぶりの龍神村・田舎暮らし。家具屋の長女。関大卒、大阪での広告代理店勤務を経て、26歳の時にUターン。家業の「道の駅龍游」と「G.WORKS」を行ったり来たりの日々。どこに住んでも、いいとこ、あかんとこあると思ってます。でも、できるだけ「いいとこ」を見つけて、日々過ごしたい。このたなごこちライターを通して、私自身も地元の新しい発見ができたらと思っています。

  • さとこさん

    さとこさん

    龍神

    埼玉県出身。3年間の海外生活以外は実家を出たことがない。 子供英会話講師など英語に関わる仕事を続けて、友人の紹介でテレビ番組の翻訳業務に就き、テレビディレクターである今の夫と結婚。東京でのママ生活を満喫していた。ところが、2012年夏、夫の「龍神村へ移住したい」の一声で当時2歳の息子と3人の移住決定。今は長女にも恵まれ、親族も友達もいなかった関西の、しかも山奥での私の暮らしが続いている。

  • 河原田 由香さん

    河原田 由香さん

    大塔

    3年前に大阪の和泉市から移住。 主人と2人の娘の4人家族です。 アウトドア、音楽鑑賞、のんびりしたりするのが好きです。和歌山に来てから美味しいもの食べ歩くのが楽しいです。 茶畑を貸していただきお茶を栽培しています。 子育て真っ盛り、ママ、主婦の視点から、山奥の秘境度抜群の三川の田舎暮らしを発信していけたらなと思っています。

  • 杉原 功修さん

    杉原 功修さん

    大塔

    大阪八尾市から移住して3年になるUターン組です。畑仕事を中心に趣味の帆船模型作り、アマチュア無線、真空管ラジオ・アンプ作りと田舎生活を満喫しています。暮らしを中心に田舎の良さをお伝え出来ればと思います。

  • 並木 真弓さん

    並木 真弓さん

    中辺路

    千葉県から熊野古道が好きすぎて地域おこし協力隊として移住。住んでるからには、真剣に取り組まずゆるゆる歩きたくて、いろんなコースを模索中。野菜を育てたいが、マメでないので毎回うまく育たないのが悩み。最近やってみたいことは、適当な装備で楽しめる地味キャンプと釣り。

  • 天野 直美さん

    天野 直美さん

    中辺路

    2017年に神奈川県川崎市から中辺路町近露に移住。千葉県育ち,和歌山市出身の夫の定年退職を機に,外国人観光客が増えている熊野古道沿いの中辺路町近露に移住。和歌山県の移住者起業補助金のご支援をいただき,2019年4月からゲストハウス「近露そら」を開業。美しい自然と厳かな寺社が残る熊野で,お客さまや地元の皆さまとのふれあい,古道歩きを楽しむ毎日です。

  • 森岡 雅勝さん

    森岡 雅勝さん

    本宮

    1992年、奈良県生まれ。2年前、25歳の時に大阪から田辺市本宮町へIターンしました。移住と同時に一般社団法人kumano.coを設立。現在は「くまのこ食堂」という飲食店を経営しています。本宮町は世界遺産にも登録されている熊野古道や熊野本宮大社などがある町。国内外のたくさんの観光客が訪れる豊かな自然や文化を残しながら、田舎ならではの生活の楽しみがたくさんあります。そんな本宮町での観光地暮らし、田舎暮らしを紹介していきます!

  • なっちゃん

    なっちゃん

    本宮

    本宮町で暮らすお茶畑農家のなっちゃん。祖父母が営んでいたお茶畑を継ぎ、お茶畑農家となりました。本宮町で生まれ育ち、23歳の時にUターン。‬ 日本舞踊の師範のお免状も頂き、日本舞踊家としても活動中。田舎の醍醐味、農業と共に日々の暮らしをお伝えします!‬読めば絶対本宮町に遊びにきたくなる!?‬

  • 編集部

    編集部

    全域

    田辺市の暮らしをお届けする移住マガジン『たなごこち』の編集部。・・・というのも名ばかりで、市民ライターの皆さんや、地域の方々にいろんなことを教わってばかりの日々です。ひろ~い田辺市の魅力を一言で表すなら「多様さ」。 編集していく中でのこぼれ話や、エリアにとらわれない魅力などをお伝えしながら、たなべ暮らしの楽しさ、奥深さをお届けしていきます。